ノコギリヤシ

効果が出たらやめるもの?

プエラリアジェルでバストを念入りにマッサージしていたおかげで、ピッタリとしたニットを着ても恥ずかしくなくなったけれども、効果が出たらやめてもいいのでしょうか。
いえいえ。
効果を持続させるために最低限続けたほうがよい期間があるのです。

プエラリアの摂取効果が実感できても、すぐにやめてしまうとせっかく発達し始めた乳腺の成長が止まってしまいます。
理想のバストを目指すには、ある一定期間中は飲み続けることが大切なのです。

しかしここで疑問が浮かびます。
「これは一生続けないといけないものなのか」、「効果が出たらやめてもいいものなのか」ということです。
プエラリアサプリメントはインターネット通販などで検索していただくとお分かりのように、どれもかなり高額です。
服用し続けることはコストパフォーマンス的に難しいことも考えられます。

ではどのくらい続ければよいのでしょうか。
プエラリアのサプリの効果を実感できるのは個人差はありますが、だいたい服用してから3ヶ月だと言われています。
プエラリアには植物イソフラボンが大豆の約40倍含まれており、イソフラボンは女性ホルモンの分泌を促す作用があります。
女性ホルモンが胸にある乳腺の発達をサポートし、バストアップに大きな役割を果たしてくれるのです。
その状態が実感できるのが約3ヶ月ということなのです。

とは言え、理想のバストに近づいたら辞めるのではなく、少し量を減らしてサプリは摂取し続けるのが良いでしょう。
また、サプリを減らす代わりに、乳腺の発達をサポートするバストマッサージを取り入れる事で、理想のバストをキープする事は可能です。
効果がすぐに出てこない場合には、あまり焦らず「3ヶ月で辞める」と決めずに、様子を見ながら調整して行くのがベストでしょう。

適量を欠かさず服用したおかげで理想のバストを手に入れても、効果が見えたらすぐやめてしまうのはもったいないことです。
バストアップに必要なのは乳腺の発達ですので、脂肪である乳腺をしっかりと育てていかないと、やめた途端に元の大きさに戻ってしまう可能性も考えられます。
逆に考えれば乳腺がしっかり育てば、例えやめてもバストアップ状態がキープできるのです。
ぜひ乳腺が発達できるまで続けてみてください。

いかがでしたか。
プエラリアの効果が目に見えても一定時期は続けた方がよいのです。
目標のバストサイズがあれば途中で諦めずに継続することで、夢のふんわりマシュマロバストが手に入ります。